2011年10月09日

東京サラブレッドクラブ 2010年産馬 申込&出資確定

本日のキャトルフィーユ大惨敗は、かな〜りショックが大きいです。
2009年産馬の3本の矢みたいな記事をアップしましたが、
http://banusitobakendou.seesaa.net/article/226983366.html
1本目メテオライト、2本目キャトルフィーユと、2本の矢は完全に的を外してしまいました。。。
残るは3本目のベールドインパクト1頭のみとなりました。
ベールドもようやく入厩出来たのは良いものの、
今日10/9の追い切りは初追い切りとはいえ、
恐らくですがトーセンサミットにはわずかに遅れた様子・・・・・。

2010年産馬がデビューするまでのカイバ代ぐらいは2009年産が稼いでくれるわ!
との目論見でバンバン申込んでしまった2010年産馬たち。
カイバ代は2009年産馬ではなく、ボク自身が一生懸命働いて稼ぐよりなさそうです。。。

そんなこんなでテンションダウンしている状況なのですが、
東京サラブレッドクラブ2010年産馬は6頭に申込んで6頭全部出資確定しちゃいました。
掲示板では10頭ぐらいが満口〜抽選になるんじゃないか、みたいなカキコミ多かったですし、
6頭申込んで3頭ぐらい取れれば御の字・・・という予定でいたのですが。。。
こんな時にかぎって抽選に通るとはどういうことなんですかねえ〜。
キャロットもスコスコ当選しましたし、
こんなことなら、、、
この当選運を去年の社台でグランデッツァに割り当ててくれよ!!!
そうすれば今頃ホクホク顔だったのに!

今回、東京TCが6頭確定したことによって、
社台−1頭、G1−1頭、グリーン−5頭、キャロット−9頭、東京−6頭の計22頭が出資確定。
しかも社台・G1のレートが2頭、グリーンも1/200で5頭ですので、
完全にやり過ぎました。。。

といっても後の祭り。
全部申し込んでしまったのは確かに自分ですので、
頑張って稼ぐよりありません。
・・・当たり前なんですけどね。

というわけで、、、
今回決定した東京TCの6頭をざっとご紹介。
詳しくは明日以降に1頭ずつアップしていきたいと思います。
(すべて東京サラブレッドクラブ公式HPより、募集時写真。)


コートアウトの10(牝:父ディープインパクト 栗東:安田隆厩舎)
コートアウト募集時.jpg



デルモニコキャットの10(牝:父ディープインパクト 栗東:矢作厩舎)
デルモニコキャット募集時.jpg



マンダララの10(牝:父アグネスタキオン 美浦:藤澤和厩舎)
マンダララ募集時.jpg



エリモピクシーの10(牡:父アグネスタキオン 栗東:橋口厩舎)
エリモピクシー募集時.jpg



サセッティの10(牝:父ハーツクライ 美浦:鹿戸雄厩舎)
サセッティ募集時.jpg



リンガフランカの10(牡:父ジャングルポケット 美浦:大竹厩舎)
リンガフランカ募集時.jpg



これだけたくさん出資すれば、下手な鉄砲も数撃ちゃあ・・・で、
ローズキングダムやリアルインパクトみたいな馬が間違って混じってしまっても良さそうなモンですが、、、
不思議なことに自分のところには混じってこないんですよね〜〜〜。

2010年産に関しての今後は、
ロードでワンフォーローズ10に申し込むのは確定しています。
それ以外には、キャロットで補償消化でもう1〜2頭出資しなければいけません。
結局は、28頭という大所帯だった2008年産とほぼ同じような状況に・・・。
レートが高くなってる分だけ2010年産の方がさらにひどい状況ですので、
このメンバーがまるで結果を残せなかったら、一口撤退せざるを得ないとまで言える状況でございます。
何とかこの趣味を続けるためにも、2010年産馬たちよ、頑張っておくれ!!!


※写真は東京サラブレッドクラブのご厚意により引用させていただいております。
ありがとうございます!
【関連する記事】
posted by 玉ケン at 23:33| Comment(2) | 東京サラブレッドクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
玉ケンさん、こんにちは^^

ご無沙汰してますm(_ _)m
さすが玉ケンさん、圧倒的な資金力ですね(*^_^*)
僕なんて1頭だけです(^^;)
でもその1頭がリンガフランカということでご一緒で嬉しいです(^^)/
抽選馬の2頭をはじめ、全部残り100口以下ですね(^_^)v
来年の今ごろが楽しみです(^_^)/〜
Posted by レプティリア at 2011年10月10日 12:20
レプティリアさん ご無沙汰しとります!

リンガフランカご一緒なんですね〜。
疫病神?のボクが一緒になっちゃってスミマセン。。。
ボクのダメさを覆い隠すほどの活躍をしてほしいですね。

ちなみに資金力はこんなたくさんいけるほどあるわけはありません。
まったくの想定外に抽選当たってしまったという事情ですので、
馬代&カイバ代のため、馬車馬のようの働かねばなりません(笑)
Posted by 玉ケン at 2011年10月10日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。