2014年01月03日

2014年の展望(願望???)

みなさまあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

箱根駅伝観戦が終了しますと、ボク的には正月休み終了で競馬モードが復活してまいります。
というわけで、
昨年末には2013年のまとめ記事をアップいたしましたが、
年明けはじめの更新となる今回は2014年の展望(願望???)をアップしてまいります。

1.数値目標  ※(   )内は2013年の数字

出走回数:240回(247回)


勝利数:30勝(24勝)


去年も同じように数値目標を決めましたが、
出走回数は247回と目標の240回を何とかクリア。
勝利数は48勝というとてつもない目標をたてたのですが結果はちょうど半分の24勝という体たらく。

20頭以上に出資した明け4歳馬の生き残りが少ないのに、明け3歳馬も頭数が少ないので、
出走回数・勝利数ともに数字を伸ばしていくのは難しいと思いますが、
何とかこれぐらいの数字は達成したいものです。

全体的な頭数は昨年年初よりも少なくなっていると思いますが、
今年の明け3歳馬・2歳馬は頭数を少なくするかわりに口数を多くしていますので、
出走回数が昨年並みになるだけでも収支上はレベルアップできるんじゃないでしょうか。

1年間で5勝をあげてくれ、玉ケン厩舎のこれまでの勝利数の1割以上をあげてくれた、
大将ロードカナロアの引退は相当にひびいてくるように思ってますが、
何とかこの趣味を継続するためにも、昨年以上の収支を計上してほしいですね。



2.路線別の個別展望

数値目標は上記の通りですが、
ここからは昨年同様に個別の馬たちの展望を書いていきます。
ちなみに馬齢表示は2014年モードにしています。

<古馬牡馬路線>
昨年年初時点では、ロードカナロア・レッドデイヴィス・ベールドインパクトがいましたが、
今年はこの路線での大駒は皆無・・・。
何とか以下の馬あたりには頑張ってほしいですが。。。

レッドアリオン(東京TC 牡4:アグネスタキオン×エリモピクシー 栗東:橋口厩舎)
正月早々の京都金杯はギリギリのところで除外になってしまいましたが、
マイル路線でOPクラスでも活躍できるはず。
3歳時はどうにも歯車がかみあわなかった印象でしたので、何とか挽回してほしいです。

レッドレイヴン(東京TC 牡4:スマートストライク×ワンダーアゲイン 美浦:藤澤和厩舎)
レッドアリオン以上にもどかしい日々が続いてしまった3歳時のレッドレイヴン。
2歳終わり時点ではダービー候補とまで言われましたが、その本領はまるで発揮できませんでした。
2013年最終レースとなった美浦Sでは圧勝してくれましたので、今年の飛躍を期します。

その他、、、
ゴットフリートにも復活してもらいたいのですが、現状ではしばらく休ませないとキビシイかもしれません。


<古馬牝馬路線>
牡馬よりも期待できるのではないかと思っている古馬牝馬路線。
牡馬が小粒な分も頑張ってほしいです。

レッドクラウディア(東京 牝5:アグネスタキオン×シェアザストーリー 大井:荒山厩舎)
明けて5歳となりましたが、年末のレースではまだまだやれるところを見せてくれました。
大井所属馬となったのもプラスと思いますし、2013年以上にやってほしいです

キャトルフィーユ(ロード 牝5:ディープインパクト×ワンフォーローズ 栗東:角居厩舎)
愛知杯で人気薄ながら2着好走し、OP馬に返り咲くことが出来ました。
年明け初戦は姉が連覇した中山牝馬Sですし、姉妹そろっての牝馬戦線活躍を期待しています。

レッドオーヴァル(東京TC 牝4::ディープインパクト×コートアウト 栗東:安田隆厩舎)
スワンS〜マイルCSでは古馬相手でも十分やれるところを見せてくれました。
3歳時は適距離ではないレースで疲弊してしまった感がありましたが、
古馬となった今年は適性距離で大暴れしてもらいたいですね。

その他、、、
レッドセシリアも牝馬OP路線にいってもらいですし、
アンレールも今後の成長が楽しみです。


<明け3歳牡馬路線>
去年もでしたが、今年も一番期待してしまうのはやっぱりこの路線。
現状での実績は昨年に及びませんが、素材・能力的には相当に楽しみです。

ガリバルディ(社台 牡3:ディープインパクト×シェンク 栗東:藤原英厩舎)
未勝利戦の勝ちっぷりは相当に秀逸でしたので今後に大きな期待がかかります。
グリーンchの番組で吉田照哉社長にもイチオシ馬として取り上げられてました。
明後日1/5の福寿草特別でさっそく出走いてきますが、
1勝馬同士のこのレベルでも前走並のパフォーマンスが出来るかどうか、要注目です。

ディアデルレイ(キャロット 牡3:キングカメハメハ:ディアデラノビア 美浦:牧厩舎)
新馬勝ちはしたものの内容的に半信半疑でしたが、前走では力のあるところを見せてくれました。
次走がどこなのかハッキリしませんが、出来れば京成杯で賞金加算したいですね。


<明け3歳牝馬路線>
3歳牡馬と同様で、現時点での実績としてはまだまだですし、
阪神JF上位組は相当に手強いと思いますが、それでも期待しているのはこの馬。

デルフィーノ(ロード 牝3:ハーツクライ×レディアーティスト 美浦:牧厩舎)
新馬勝ちしただけの現状ではありますが、個人的な感覚では相当な大物感を感じました。
次走は若竹賞とのことですが、ディアデルレイとの使い分けがなかなか難しいところ。
なんとかうまいこと賞金加算していってほしいです。


てなわけで、ほとんど妄想ばかり書き連ねましたが、
ロードカナロア引退の後の1年ですので、すべての馬にその穴を埋めるべく頑張ってほしいです。
去年は勝率9%と惨澹たる有様でしたので、今年は何とか挽回してほしいです。

ということで、今年もよろしくお願いいたします。

posted by 玉ケン at 18:36| Comment(10) | 一口馬主(全体) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
はじめまして。最近一口馬主を始めた者です。
勉強に様々な馬主さんのブログ検索しているのですが、特に馬主道さんの出資されている馬は大変に活躍されているなと興味深くブログ拝見させていただいています。

出資馬の選択についてなどお聞きできる範囲で構わないので、是非メールでお話を伺いたいのですがメアドの方に連絡いただけないでしょうか?お時間が許します際によろしくお願いします。
Posted by コンノ at 2014年01月07日 18:07
コンノさん はじめまして こんにちは!

拙いブログをご覧いただきありがとうございます。
ボクなんかよりも活躍馬をお持ちの先輩はたくさんいらっしゃいますし、
わずかにいるボクの出資馬の活躍馬は下手な鉄砲の数撃ちがわずかに当たっただけでございます。

なのでメールでわざわざお話できるような内容はまるでありませんので、
よろしければこちらのコメント欄でメッセージを頂けると助かります。

よろしくお願い致します。
Posted by 玉ケン at 2014年01月07日 19:00
お返事ありがとうございます。

お聞きしたかった一つが社台、サンデーへの出資についてです。

社台、サンデー共に現在、未加入で全く実績がない私なのですが、いつかガリバルディのような人気馬を持ちたいなと思っています。
社台で勝負を賭けれる人気馬・良血馬を持とうとしたらそれなりの実績が必要になりますよね。
そこで、今から現在募集中の馬(6頭しか残っていませんが)の中から馬主になっておいて実績を作っておくべきなのかなと考えているのですが、この考えは如何思われますか?

アドバイスお願いします。
Posted by コンノ at 2014年01月09日 16:10
コンノさん こんばんは!

社台・サンデーについてはボクもようやく実績がフルの4年分になったばかりで、
アドバイスなんて偉そうなことが言える身分ではないのですが、
僭越ながら個人的意見を申させていただきますと・・・

現在募集中の馬で実績をつくる件については、
ボクならば、、、
純粋に欲しい馬がいるのであればGO!
実績のためだけならばパス
しておきます。
少しでも実績あれば全くの新規よりはいいのは確かですが、
1年分だけでは焼け石に水のような気がしてしまいます。

ちなみにボクは2年目に実績の壁に阻まれましたが、
1年目のベールドインパクト、3年目のガリバルディ、
この2頭は1位は無抽選で、1位で書けば新規でも取れたんです。

社台・サンデーの出資に関しては、
超のつく良血馬がほしいのは山々ですが、
実績争いになると上には上がいますので、自分のラインを決めてあきらめるようにしてます。
今年出てくるかもしれないレーヴドスカー13やビワハイジ13なんかは、
実績1,000万円でも取れないと思いますので、
一般人のボクには到底無理なんです。
そういった高嶺の花ではないところで何とか小当たりをつかめれば・・・
というのが現実的と考えたりしてます。

また自分の持っている実績でどの馬が出資できそうか、
募集の時はそれをアレコレ考えるのが楽しかったりするのです。
何でも取れちゃうようになったらソレはソレでつまらないかもしれません。

長々と偉そうに書いてスミマセン。。。
あくまで参考の参考程度でお願いします。

Posted by 玉ケン at 2014年01月09日 19:39
お返事ありがとうございます。

現在募集中の馬への出資に踏み出そうとしている反面、
「今回作れる実績ってどれほどのものだろう?」と内心で思っていました。

経験を積まれているtamakenさんから、疑問に対する言及を頂けて、気持ちが固まりました。
今回はパスしようと思います。
大変参考になりました。ありがとうございます。

また、ベールドインパクトやガリバルディが新規でも取れたという事には驚きました。
わからないものですね、よほど実績がないと無理なのかと思い込んでいました。


もう一点お聞きしたいことがシルクについてです。
サンデーをはじめとして複数のクラブで馬をお持ちになられていますが
シルクに入会されていないことには理由がおありなのでしょうか?
Posted by コンノ at 2014年01月10日 15:11
コンノさん こんばんは!

現在募集中の馬への出資ですが、
ボクならば実績づくりのためだけならばパスと申しましたが、
あくまでボク個人の考えですので、後悔のないようにしてくださいませ。

ベールドもガリも1位であれば無抽選です。
ベールドにいたっては1次募集で売れ残り、
1.5次募集の午後くらいにようやく売り切れたくらいです。
それが現時点では社台TCの稼ぎ頭ですから、人気=走るというわけではないと思ってます。

シルクについては物凄く魅力的に思えましたが、
ボクとしては最後に追加したクラブ〜グリーンFの出資馬たちがあまりにもひどいので、
もうクラブを増やすのはやめようと固く決意したのでございます。
クラブも馬もいいと思いますし、
ボクがグリーンに入会する前にリニューアルしてくれればよかったのに・・・
でございます。
あとは全体的に頭数を縮小していこうというのもあります。

偉そうなことばかり書いてスミマセンが、またよろしくお願いします。
Posted by 玉ケン at 2014年01月10日 20:15
お返事ありがとうございます。

ガリバルディは最近の特番で照哉氏が期待を寄せる発言をしてましたね。
tamakenさんにとっては感慨深いものがあるのではないでしょうか。

シルクについては募集馬や運営に疑問符を持たれているのかと勝手に思っていました。
加入を考えていたので安心しました。

最後にお聞きしたいのですが、ネット上で一口に関する情報は何処で集められていますか?
Posted by コンノ at 2014年01月11日 01:59
コンノさん こんばんは!

ガリバルディは命名馬でもあるので頑張ってほしいのですが、
前走を見る限りはまだ成長途上なのかもしれません。
POGではないので長い目で見ていきたいです。

シルクはぎりぎりまで入会を検討したくらいです。
いい馬がそろっているみたいですし、いいんじゃないでしょうか。

ネットでの一口情報というのはさして大したモノではないと思いますが、
一口馬主掲示板やnetkeibaの各馬の板とかは見ています。
あとはお気に入りにいれているブログは定期的に拝見させてもらってます。

またまた偉そうになってしまいましたが、よろしくお願い致します。
Posted by 玉ケン at 2014年01月11日 21:21
ガリバルディ応援しております。
ぜひクラシックで活躍して欲しいですね。

社台の質問に始まり、ご回答頂きありがとうございました。
お返事ありがとうございました。

失礼します。
Posted by コンノ at 2014年01月12日 17:49
コンノさん こんばんは!

ボクのような者が偉そうに色々言ってしまい恐縮でございます。
あくまで参考の参考程度でお願いします。

それではまた機会がありましたら、よろしくお願い致します。
Posted by 玉ケン at 2014年01月14日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。