2014年04月23日

2014春の牧場見学−8<ミンネゼンガー>

2014年春の牧場見学シリーズ、NF空港で3番目に見学した馬は3歳馬のこの馬。

ミンネゼンガー(キャロット 牡3:ハーツクライ×サワズソング)
栗東:今野厩舎
4U8A4658k.JPG

昨年12月の芝1600m戦で大惨敗後、1月になってダート戦に向けて調整していたところで骨折。
1/12にNF空港に移動し、1/17には骨片摘出手術。
手術後約3ヶ月の現状ですので、本格的な乗り運動もまだ開始していません。
当然のように馬体は若干太目に写りますが、これは致し方ありませんね。
クラブHPにもありましたが、馬体重は510〜520kgというところです。

骨片摘出手術自体は難しいものでもないので、現状は特に問題はありません。
ちなみに骨折していたのは右前脚。
4U8A4653k.JPG


いいケツしているのは募集時からずっと変わりませんね。
4U8A4660k.JPG



当たり前の話なんでしょうが、骨折後3ヶ月の未勝利馬ですので、
スタッフから景気の良い話だとか、確信めいた話だとかは一切聞けませんでした。
「未勝利で終わる器ではないと思うんですけどね〜」ぐらいが最大限のコメントでしたが仕方ありません。

時期的に、スーパー未勝利一発勝負になることも覚悟してましたが、
スタッフとしてはその前段階の夏に使うのを目標にしているとのことでした。
イメージとしては北海道シリーズに間に合えば・・・って感じでしょうか。

まだ本格的な乗り運動も再開出来ていない現状で、十中八九キビシイのは承知していますが、
骨折後に即引退としなかった以上は何とか頑張ってほしいですよね。
同じ未勝利戦を走った同じキャロット馬は皐月賞2着ですからね。
そこまで・・・とは到底思っていませんが、もう1回競馬場で走る姿を拝みたいものです。

posted by 玉ケン at 16:36| Comment(0) | 引退馬 2011年産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。