2014年04月25日

2014春の牧場見学−17<アンビータブル>

ケイアイFでのロード展示会で見学した出資馬ラストはこの馬です。

アンビータブル(ロードTO 牝5:ブライアンズタイム×アンビナウン)
栗東:安田隆厩舎
アンビータブル.JPG


ボクらが見学に訪れる寸前の4/17に引退が決定。
本来であれば繁殖牝馬となったアンビータブルは見学対象から外れるところですが、
今回は展示会申込後の引退ということで、現役馬同様に展示されることになりました。

正直のところ、、、
出資馬の中で特段の感情を寄せていた馬ではないので、個人的にはさほどだったのですが、
見学者の方々に出資者が多かったのか、かなりの盛り上がりを見せていましたね。

引退が決まったばかりではありますが、今シーズンの種付けも行うとのこと。
まだ決定していないが、カナロアとかオルフェーヴルとかハーツクライとか、
ディープよりはお値段がワンランク安いところの種牡馬になるであろうとのこと。

種付け寸前で引退ということで「引っ張り」をされたかと疑いたくもなりますが、
種付け種牡馬もまだ決まっていない状況を聞くと、本当に急に引退が決まったんでしょうね。
馬代金以上は稼いでくれたわけですし、ボクとしても文句があろうはずはありません。
あとは無事に種付け〜良い繁殖牝馬になってほしいですね。


posted by 玉ケン at 19:32| Comment(0) | 引退馬 2009年産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。