2011年11月29日

ワンフォーローズの10 当選

ロードの2010年産馬は1頭だけ先行申込しました。
去年のディープっ仔に続いて、今年も抽選となっていましたが、
昨日の夜に当選通知が届いておりました。

というわけで、、、
玉ケン厩舎2010年産馬23頭目の出資馬となったのはこちら・・・

ワンフォーローズの10(ロードTO 牡:父ネオユニヴァース)
栗東:角居厩舎入厩予定
価格:4,725万円(1口9.45万円)


1001.jpg

(ロードTO公式HPより、募集時写真)



実は今回のロードの募集はDVDを1回も見ていないんですよね。
どうにも忙しい日々が続いていたので、カタログを少しだけ見ただけ・・・。
なので、この馬の動きとかは全然わかっておりません。
そんな状況下だったので、申込しないという選択肢も考えたのですが、
抽選になりそう・・・との情報を耳にしてしまうと、
「よっしゃ、お祭り参加じゃ!!!」との思いを我慢すること出来ず。。。
こんな状況のボクが当選してしまって、落選した人には申し訳ないです・・・・・。

一口馬主再開以来、毎年続けているのが「チーム角居」の馬への出資。
 2007年産:レッドステラーノ
 2008年産:レッドラファール、ロードエスティーム
 2009年産:キャトルフィーユ
キャロットの角居馬は大人気で到底出資不可能なのですが、
ロードだとほどほど人気で出資出来るのが良いです。
2010年産馬はこれまでに22頭出資確定してますが、
チーム角居馬が1頭もいなかったので、じゃあ・・・というのが大きな出資理由です。

血統的にはワンフォーローズの牡馬ですから安心ブランドというところですが、
ロードのNO.1馬で個人的にはいい思いが出来ていないのが気がかりなところ・・・。
 2007年産:レディハピネス
 2008年産:ロードランパート
 2009年産:ロードアクレイム
と、レディハピネス以外はまだ結果確定していませんが、いい思いが出来ていないのは間違いありません。
3頭ともそれなりの高価格なので痛いんですよね〜。
ワンフォーローズの10には3頭を大きく上回る活躍をしてもらいたいですね〜。


これで2010年産馬は6クラブ23頭という大所帯に・・・。
2009年産は12頭とかな〜り我慢することが出来たのですが。。。
多分キャロットと東京では補償が残っているので、
今後はキャロット1頭+東京1頭ぐらいを補償で追加するとは思いますが、
基本的にはこの23頭で一段落でございます。

自分の備忘録という意味でも、その23頭を牡牝・種牡馬別にまとめてみました。
一応これでも2008年産の29頭よりは少ないんでございます(笑)

<牡馬>
アグネスタキオン×エリモピクシー(東京)
アグネスタキオン×オリーブクラウン(グリーン)
アグネスタキオン×ワールウインド(社台)
キングカメハメハ×ライラックレーン(キャロット)
クロフネ×ファインセラ(キャロット)
ジャングルポケット×リンガフランカ(東京)
ディープインパクト×ガヴィオラ(キャロット)
ネオユニヴァース×ワンフォーローズ(ロード)
ローエングリン×マチカネエンジイロ(キャロット)

<牝馬>
アグネスタキオン×アドマイス(G1)
アグネスタキオン×エンゼルカロ(グリーン)
アグネスタキオン×マンダララ(東京)
キングカメハメハ×ダンスパートナー(グリーン)
クロフネ×ビスクドール(キャロット)
シンボリクリスエス×フサイチパンドラ(キャロット)
ディープインパクト×コートアウト(東京)
ディープインパクト×ショアー(キャロット)
ディープインパクト×デルモニコキャット(東京)
ディープインパクト×フレンチバレリーナ(キャロット)
ディープインパクト×レディトゥプリーズ(グリーン)
ネオユニヴァース×アイルドフランス(キャロット)
ハーツクライ×サセッティ(東京)
フレンチデピュティ×フィールグルービー(グリーン)

まあ、よくこれだけたくさんいるもんだと我ながら感心してしまうほどですが、
1歳秋の現時点ではどれもこれもが大活躍する気しかしないんですよね〜。
再来年のダービー・桜花賞には何頭が出走してるのかしら???
なんて大妄想するわけですが、、、
年が明けて日が立つにつれて、あちこち不調の報告を耳にし、現実の世界に引き戻され・・・・・。
毎年毎年これの繰り返しなわけですけど、
結局はこの妄想のために高〜いお金を払ってるってわけですね。

ちなみに、、、
そんな大妄想中の現時点での期待度TOP3は、、、
・アグネスタキオン×エリモピクシー
・ディープインパクト×ガヴィオラ
・キングカメハメハ×ダンスパートナー
ってところでしょうか。
結局タキオン・キンカメ・ディープなんですけどね。
あくまで現時点での期待度なわけですが、
これからどうなっていくのか、早い段階で出資するのはこの楽しみがあるのがメリットですね。
もちろん、23頭全部が順調にいってくれることを願うばかり、
というか、そうなってくれないと破産です。。。




※写真はロードサラブレッドオーナーズのご厚意により引用させていただいております。
ありがとうございます!
posted by 玉ケン at 19:56| Comment(0) |  10 ロードジェネラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。