2014年02月19日

アロヒラニ 調布特別 観戦記

レッドレイヴンの現地観戦記をアップしてからはや3週間。
少し忙しくしていたのもありましたが、出資馬たちが活躍しないせいで更新意欲が滞っておりました。

盛り上がってくるような出走もなく悶々と過ごしておりましたが、
東京開催の5日目・6日目は久しぶりに楽しみな週末。
土曜日はクイーンCにデルフィーノ、日曜日は共同通信杯にガリバルディと、
2日連続で重賞に人気馬が出走するということで非常に楽しみにしていたのですが・・・
なんとなんと!東京に何十年ぶりかの大雪で、土日共に開催中止〜延期になってしまいました。

本当についていないなあ〜と思わずにはおれませんでしたが、
昨日火曜日は何とか現地観戦可能でしたので、めったにお目にかかれない火曜競馬を味わってまいりました。
おかげで競馬場は空いていてよかったですけどね。

この日は主役のデルフィーノの他にも2頭の出資馬が出走。
個人的には3頭どれもが楽しめると思っていましたが、はたして結果はどうだったでしょうか。。。
まずは9R(実際は8レース目)に出走したアロヒラニの観戦記でございます。
ご覧いただける場合は、続きを読む。。。からご覧くださいませ。


続きを読む。。。
posted by 玉ケン at 17:06| Comment(0) |  09 アロヒラニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

アロヒラニ 南武特別観戦記

デルフィーノの新馬勝ち〜口取りの後はしばし時間があるのでペッパーランチで昼食。
そして今度はこの馬の観戦でございます。
アロヒラニ(キャロット 牡4:キングカメハメハ×ファインセラ) 美浦:久保田厩舎

口取り当選したデルフィーノはパドックの前半しか撮影出来ませんでしたが、
アロヒラニは口取り落選でしたので存分に撮影することが出来ます。
あわよくば、口取りの様子を外から撮影したいなんて思ってましたが、結果は・・・・・

というわけで、現地で撮影した写真を「観戦記」としてまとめましたが、
ご覧いただける場合は、続きを読む。。。からご覧くださいませ。

続きを読む。。。
posted by 玉ケン at 21:06| Comment(0) |  09 アロヒラニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

2012春の北海道牧場見学−4<アロヒラニ>

4/30〜5/2の北海道牧場見学シリーズ、4頭目はこの馬。

アロヒラニ(キャロット 牡3:キングカメハメハ×ファインセラ)
美浦:久保田厩舎

アロヒラニ.JPG


今回の牧場見学は当然2歳馬が中心だったわけですが、
2歳馬以外ではケイティーズジェムと今回のアロヒラニの2頭だけが、
骨折で療養中で見学することが出来ました。
(まあ良いことではないんですけどね。。。)

ケイティーズジェムは週明けにも移動という段取りでしたが、
こちらのアロヒラニは「あと1ヶ月と少しくらいでの移動」を目標にやっているそうです。
具体的には、ココにきて乗り出しを再開。
乗り始めればあとは何ヶ月もかかることはまずない、とのことでした。

担当者の方によれば「休んだ結果、ココにきて馬は良くなっている」とのこと。
十分やれるハズ的なことも言ってました。

新馬戦で負けた2頭も結果的には強力な相手でしたし、
晩成血統のアロヒラニですので、この夏〜秋には十分活躍してくれるんじゃないでしょうか。

タグ:アロヒラニ
posted by 玉ケン at 17:17| Comment(0) |  09 アロヒラニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

この調子で大丈夫???

年が明けてからは連敗街道驀進中で、2歳年内デビューの重要性が身に染みるこの頃・・・。
キャロットの2歳馬たちの近況がアップされましたが、
この仔の現状はすこ〜し心配なんでございます。

アロヒラニ(キャロット 牡:キングカメハメハ×ファインセラ)
美浦:久保田厩舎入厩予定
価格:6,000万円(1口15万円)

アロヒラニ20110228.jpg

(キャロットクラブ公式HPより、2/28公開)


(以下、キャロットクラブ公式HPより引用)
2/15 NF空港
馬体重:435kg 
この中間も順調に調教を積んでいます。先月に引き続き、角馬場でフラットワークを20分程度こなしています。角馬場での運動のみですが、運動量は十分に確保されており、馬体に太め感はなく徐々にたくましくなってきています。また、学習能力が高く、教えたことを確実に吸収してくれているのも心強い限りです。今後は坂路調教を開始する予定ですが、今からどんな動きを見せてくれるか楽しみです。

2/28 NF空港
現在は角馬場でフラットワークを20分程度こなしています。この中間も基礎の反復練習を取り入れていますが、状態は変わらず良好ですし、いい負荷をかけることができています。調教を重ねることで体の使い方が上達しており、随所にそのセンスの高さを感じさせます。


−−−−−

2/28更新の馬体写真を見ると、全体的なバランスは良い感じですが、
成長している様子はあまり感じられませんね〜。
実際に2/15の馬体重435kgで、9/30の420kgからあんまり増えてないんです。

それよりも何よりも不安になるのは、現時点の育成メニュー。
フラットワークを20分というメニューは12月からずっと変わってません。
2/15時点で『坂路調教を開始する予定』と言っていたのに、
結局2/28時点でもフラットワーク20分・・・・・。
キャロット2歳馬全体を見ても、リフレッシュ目的以外で坂路入りしていない馬はごくわずか。
こりゃあ不安にもなりますよね〜。

オマケに全兄のラロメリアの現況もなかなか厳しい様子。
去年の1次募集があったころは今にもデビューしそうな雰囲気でしたが、
弟の募集が終わった途端に兄は頓挫でずっと山元TC在住。。。
まさかとは思いますが、弟の400口分をはかすためだったの???
と、うがった見方をしたくなっちゃいます。
全兄をあわててやって失敗した反省ということならOKなのですが、
どうもそういう感じはしないんですよね〜。

母ファインセラも晩成&弱体質だったようですので、
やっぱりこの仔も弱いところがあるんでしょうね。
牧場見学時はそんなこと全くわかりませんでしたが、
わかれって言うのがムリっちゅうもんです。

そうは言っても、総額6,000万円、一口15万円という超高馬です。
何とか価格分は楽しませてくれないと困りモンなのですが、
今キャンセルすれば全額返金されるなら考えたいくらいです。。。

キンカメ産はこっちかペニーホイッスルか迷いはあったんですよね〜。
まだまだこれから・・・なのは承知してますが、
命名者の方には申し訳ないのですが、アロヒラニというハワイ語名も個人的には・・・・・。

うーん・・・何とかボクの疑念を晴らすべく、順調な育成状況を伝えてほしいモンです。。。
来年の今頃、この記事を笑っていられると良いのですが・・・。



※写真・文章はキャロットクラブのご厚意により引用させていただいております。
ありがとうございます!
posted by 玉ケン at 01:14| Comment(0) |  09 アロヒラニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

1歳馬の11月近況(ファインセラの09)

前回のガヴィオラ09に続いて、
1歳馬の11月近況シリーズは、同じキャロット1歳牡馬のこの仔・・・

「ファインセラの09」(キャロット)
父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス  
美浦:久保田厩舎入厩予定
価格:6,000万円(1口15万円) 1口出資

ファインセラ20101130.jpg

(キャロットクラブ公式HPより、11/30公開)


(以下、キャロットクラブ公式HPより引用)
11/30 NF空港
馬体重:432kg 
現在はロンギ場でダク・ハッキングキャンターをこなしています。とても賢い馬で、与えられた運動メニューを何の支障もなくスムーズにこなしてくれており、順調に調教を積むことができています。現段階ではコンパクトに見せる馬体ですが、体を大きく使うことが出来ているので、フットワークは雄大で見栄えがします。今後は角馬場での運動で基礎体力じっくり養って行く予定です。



−−−−−

最新更新写真を見ても、ガヴィオラ09と比べるとマダマダ幼い体つきで、
18〜20秒の坂路調教スタートしているガヴィオラ09よりもスローな調整過程です。
ただ、この仔自身は10月末よりも馬体重を10kg増やしていますし、
写真で見る体つきも日に日に成長してきている感があります。

ファインセラ09から見ると叔母にあたるブエナビスタのJC降着は残念でしたが、
強いレースを見せたことは間違いない事実でしたね。
近親のビワハイジ一族としては何とも頼りがいのある叔母さんなのですが、
一方で全兄ラロメリアの動向はちょっと気がかりですね〜。
秋の東京でどんなデビューをするだろうと気にかけていたのですが、
どうもなかなかパンとしてこないようで、山元TCに戻されちゃいました。
母ファインセラもなかなかパンとしてこなかった馬だったようなので、
じっくりゆっくりいくしかないのかもしれません。

ファインセラ09については何とか来年年内ぐらいにはデビューしてくれれば・・・
と思うのですが、こればかりは馬本位で進めていくしかないことですよね。
幸いなことに、同時期の全兄よりは少しだけ馬体にボリュームあるようなので、
この先の育成が進めやすければいいですね。

前述のJCで繰り上がり1着は、キンカメ産駒のローズキングダム。
キンカメ×SSという組み合わせは本馬と同じで王道パターンになりつつあります。
妄想内のモデル馬は当然このローズキングダムです。
2歳時から台頭して、クラシック戦線をず〜っとしっかり活躍・・・
おまけに最高賞金のJC制覇ですから、
ホント、ローズキングダムって最高の馬ですよね。

ファインセラ09も少しでもローズの域に近づいてくれるよう、
まずはしっかりと基礎作りをしていってほしいですね!



※写真・文章はキャロットクラブのご厚意により引用させていただいております。
ありがとうございます!
posted by 玉ケン at 07:24| Comment(0) |  09 アロヒラニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

北海道牧場見学7(ファインセラの09)

北海道牧場見学シリーズ「その7」は、
11/4にノーザンファーム空港で見させてもらった、1歳のこの仔です。

「ファインセラの09」
父キングカメハメハ  
美浦:久保田厩舎入厩予定
価格:6,000万円(1口15万円) 1口出資

ファインセラ09募集時.jpg

(キャロットクラブ公式HPより、募集時写真)


前回・前々回で紹介した1歳牝馬2頭(ゴレラ09・ケイティーズファースト09)と同様に、
募集時写真の時点ではまだまだ幼く見えていたファインセラ09ですが、
はたしてどんな風に変わっていてくれるでしょうか?


IMG_6594k5d.JPG

ファインセラ09の正姿勢。
ウンウン、期待通りの成長を見せてくれていますね。
募集時写真はまだ仔馬の雰囲気たっぷりでしたが、
この数ヶ月だけでだいぶ競走馬らしくなってきました。
全体バランスはどんどん良くなってる感じですし、
四肢にも不安らしい不安はなさそうです。


IMG_6592k5d.JPG

ファインセラ09の前脚周辺。
繋ぎの角度・長さは申し分ないですし、弓ってるわけでもないですね。
あとはキンカメ特有の硬さがなければベターですが、
柔らかさはパッと見だけではわかりませんでした。


IMG_6593k5d.JPG

ファインセラ09の後脚周辺。
まだ若干頼りない印象も残りますが、じょじょに成長してきているんじゃないでしょうか。



訪問時の馬体重は430kg前後とのこと。
募集時測尺「153-170.8-19.9-404」からはしっかり30kgくらい増やしています。
全兄のラロメリアは、募集時408kg〜10月末411kgでしたので、
カタログコメントの「全兄をさらにひと回り上回る輪郭」というのは確からしいですね。
ラロメリアの際には、募集時馬体重が小さい初仔ということで躊躇して出資出来ませんでしたが、
そういう意味では弟のこの仔の方が安心して見ていられます。
体高から見て大型になるわけはないと思いますが、
最終的に450kgを少し超えるくらいで競馬にいければ十分ですね。

担当者の方のコメントでは、素晴らしく良いお言葉はありませんでしたが、
この血統なので当然期待している、的な発言はあったような気がします。

全兄ラロメリアの動向には当然注目しているのですが、
現時点では一頓挫してしまった様子。
最速でもデビューは2月以降とコメントされてしまって残念ではありますが、
あせらずにいけば間違いなく走ってくる素材と思うんですよね。

ヴァイオレットラブ09と並んで、玉ケン厩舎1歳勢の最高価格馬ですし、
現状出資済みの1歳馬で唯一の関東馬なんでございます。
気軽に何度も応援に行きたいので、何としても無事に競走馬デビューしてほしいです。


最後にクラブからの最新近況報告です。
(以下、キャロットクラブ公式HPより引用)
10/29 NF空港
馬体重:422kg 
NF空港へ移動後も環境の変化にすぐに順応してくれていますので、スムーズに初期馴致を開始しています。現在は厩舎内の廊下で常歩運動をこなしています。口向きを教えている段階ですが、素直に乗り手の指示に従っています。体調面は安定して問題ありませんので、今後は様子を見てロンギ場での調整を開始する予定です。




※写真・文章はキャロットクラブのご厚意により引用させていただいております。
ありがとうございます!
posted by 玉ケン at 08:27| Comment(0) |  09 アロヒラニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。